TVでも紹介をされ、肝臓ケアサプリとして注目度の高い『レバリズム-L』

その効果の評判は実際のところどうなのでしょうか?

実際にレバリズムを使用した方にアンケートを実施し、

その結果や考察、他の肝臓サプリとの比較をまとめてみました!

レバリズムの写真

みんなの満足度はどう?

実際にレバリズムを使用した人たちの満足度はどうだったのでしょうか?

『肝臓への改善力(効果の実感)』『価格』『総合的』の3つ満足度について、

満足、少し満足、普通、少し不満、不満の5段階でアンケートを実施しました。

肝臓の効果に関しては満足度高し!

まずは肝臓への改善力・効果に関してです。

満足、少し満足で全体の約8割を占めており、

肝機能への効果に関しては、かなり良い評判が多い結果となりました。

体感としては、、

  • 肝臓の数値が改善された
  • お酒を沢山飲んでも、翌朝二日酔いしない
  • 油にもたれやすかったのがなおった
  • 身体が疲れにくくなった

という声がとても多かったです♪

あくまで個人差はあるものの、肝臓に関する良さはかなりの方が実感しています。

特にお酒に関しての声は多く、

梯子しても酔いつぶれなくなった、頭ががんがんしなくなったなどなど。

レバリズムで肝機能をかなりサポートできていることがわかります。

価格はちょっと不満が多いか

次にレバリズム商品自体の価格についてです。

結果を見てみると、どちらかというと少し不満の人が多い結果になりました。

実際レバリズムは市販店などで売られている肝臓サプリに比べると、

高いことは事実です。

『効果は高い分、価格が高いのは仕方ないけど』

という声が非常におおかったです。

総合的な満足度は上々♪

最後にレバリズムを使用してみて、総合的な満足度について聞いてみました。

価格は高めだけど、効果は間違いない!という声が多く、

全体としては満足度は高めの結果になっています。

肝臓系サプリとしては評判は良いサプリメントと言えるでしょう。

みんなの口コミをご紹介!

具体的にレバリズムを使用した生の声をまとめました!

満足度の高い声


油がもたれるようになってきてレバリズムを友達に勧められて飲み続けていると、だんだんと良くなってきたように感じます。
粒なので飲むのが苦痛に感じる事もなく、毎日飲み続けれる事ができました。お酒を飲んでも次の日まで気持ち悪くなることもなくなりました。
(30代女性)

職業柄お酒を飲む機会が多く、何軒もハシゴくらいで、酔い潰れて抱きかかえられて帰る事が多かったですが、レバニズムを飲んでからは何杯飲んでも、顔色一つ変えずに自宅に1人で帰れるようになりました。ただ、2回目以降の購入は初回よりコストが倍以上高くなるので、なかなか続けて利用しにくいです。
(30代女性)

毎日夫と一緒に晩酌するのが楽しみだったのですが、ここ数年疲れやすいと感じていたら肝数値が少し上昇していました。
それがきっかけとなり肝臓を保護するサプリでは評判が良いレバリズムLを飲み始めました。これを飲み始めてから半年ほどですが
朝の寝起きも良いですし疲労しにくい体になりました。お酒を飲んでも二日酔いになりにくくなり肝臓機能がかなり改善されたような気がしています。
(50代女性)

レバリズムを使用して、飲み会などでお酒を飲みすぎた後、次の日までお酒の気持ち悪さをもちこすことがなくなりました。
(30代女性)

普通~不満の高い声


仕事で飲むことが多くなり、身体がだるい事が続いたので飲み始めました。サプリは個包装で、持ち歩くのにも便利でした。味もカプセルなので飲みにくいという事はなかったです。ただ少し高いので、二カ月でやめてしまいました。
(30代女性)

毎晩帰ったら晩酌をしていたころこのままじゃ体に悪いと思いレバリズムLを購入しましたが1週間飲んでもあまりよくなった実感がなかったです。体のためと思い飲み続けてたある日、職場の付き合いで飲みに行きベロベロに酔ってしまいましたが二日酔いが楽になったのでその点では飲んでてよかったと思いました。
(20代女性)

飲みやすいので続けやすくて手軽なのが良いです。
値段が安くないのでコストがかかってしまう点が不満です。
(40代女性)

価格について

サプリメントを服用するうえで重要なのが価格です。

サプリはもちろん短期ではなく長期で摂取するほうが良いので、

続けやすい価格かどうか?は重要な要素でしょう。

下記は今回当サイトで比較した肝臓サプリの一覧です。

おおきく分けてネット専売と店舗・ネット販売があります。

商品名通常価格定期購入お試し価格
ネット専用販売
レバリズム-L5,980円3,980円980円
肝パワーE+4,500円4,050円(2箱以上)980円
肝臓の健康にセラクルミン9,980円4,990円-
牡蠣のチカラα4,800円2,980円980円
しじみ習慣3,980円3,582円無料
レバーが肝心2,980円2,750円500円
しじみにんにく極1,980円1,782円990円
いちねんのしじみエキス粒1,944円-980円
店舗・ネット販売
DHC 肝臓エキス+1,350円--
高濃度 秋ウコン3,000円--
ORIHIRO 肝臓エキス1,814円--
小林製薬 ウコン1,620円--
ファイン 肝臓エキス1,300円--
中善の秋うっちん3,850円--
極良品質しじみ・ウコン粒2,980 円--
三種ウコン粒3,110円--
ウコンの力顆粒2,462円--

 

基本的に店舗とネット販売しているほうが単価は安い傾向にあり、

また有名なところが多いです。

その点から考えるとレバリズムはやはり市販品よりは高めといえます。

定期コースであれば3,980円と2,000円も安くなるものの、

市販品ではさらに安い商品があります。

レバリズムに含まれる栄養素は?

現在数多くの肝臓サプリがありますが、

実はそれぞれの肝臓サプリの目的が微妙に違うことをご存じでしょうか?

肝臓をサポートするといっても、目的によって3種類にわけることができます。

  • 肝臓を守る
  • 代表栄養素:クルクミン
    肝臓は有害物質や酸化物質が多くなりすぎると、負担になり、やがて肝機能が低下します。
    そこで抗酸化作用の栄養素を摂取することで、肝臓を守る働きをします。
    主に二日酔い改善、肝機能の低下を防ぎます。

  • 肝臓を作る(再成する)
  • 代表栄養素:オルニチン、アミノ酸
    肝臓は自己修復機能を助け、肝臓を再生する働きを促進させます。
    肝機能の数値、脂肪肝などの改善につながります。

  • 肝臓の働きを補助する
  • 代表栄養素:タウリン、亜鉛
    肝機能の処理能力をアップさせ、肝臓の働きを促進させます。
    肝臓はアルコール・有害物質などを解毒する器官ですので、
    処理能力をアップさせれば、二日酔い改善や倦怠感・だるさ改善につながります。

そしてサプリに含まれている食材(栄養素)によって、

この3つのどの部分が得意か?が分かれてくるのです。

肝臓サプリに使用される食材(栄養素)は主に以下のようなものがあります。

  • しじみ(オルニチン、アミノ酸)
  • 牡蠣(タウリン、亜鉛、アミノ酸)
  • ウコン(クルクミン)

これらが単体だったり、複数配合して肝臓サプリメントは作られています。

どれも肝臓に良いことには変わりありませんが、

二日酔い対策・お酒対策なのか、

肝機能の数値・脂肪肝改善なのか、

だるさや倦怠感を改善したいのか、

の目的の違いでサプリメントを選ぶのが基本になります。

 

ではレバリズムはどのような栄養素が入っているのでしょうか?

レバリズムの主成分はしじみエキスと牡蠣エキスの複合です。

つまり『肝臓の働きを補助する(牡蠣)』『肝臓を再生する(しじみ)』の、

2つを同時にサポートすることができるサプリになっています。

しかも肝臓の働きを補助することは、肝臓の自己再生機能も補助するため、

単にしじみを単体だけ摂取するよりもより効果的といえます。

 

レバリズムは3種類の肝臓サポートを同時にできる!

さらにレバリズムはスクワレンという栄養素も含まれています。

スクワレンは体の新陳代謝の活性化や血液の浄化を助ける働きがあるため、

肝臓を守る作用があります。

つまりレバリズムは、肝臓を『守る』『再生する』『機能をアップする』の、

3つが全てできるようになっているんです。

肝臓をトータルでサポートしますから、

口コミでも効果の実感が高いのも納得の栄養素成分なのです。

女性にはうれしい美肌効果も

スクワレンには美肌・美容効果も期待できます。

そのため肌荒れ改善やニキビ改善にも良い栄養素です。

レバリズムがおすすめな人は?

レバリズムは肝臓をサポートする力が最高級である代わりに、

価格は少し高めという商品になります。

そのため肝臓に関して具体的に悩んでいる、どうにか改善したい!という人におすすめです。

例えば、肝臓の数値が良くない、脂肪肝である、最近疲れやすくなったなど。

こういった問題をできる限り早く改善したいという人は、

レバリズムは間違いなくおすすめです。

 

肝臓サプリの集合写真
肝臓ケアの方法として、
約4割の方が実践しているのがサプリメントケア!
数ある商品の中から、筆者経験と口コミ調査をもとに
おすすめサプリをランキング形式でご紹介しています!

 

肝臓サプリメントランキングへ

 

レバリズムの投稿口コミ

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 20 reviews
by すみんこ on レバリズム
続けてみたいとおもいました
年代: 40
性別: 女性

飲みやすいので毎日気軽に続けられました。お酒を毎日飲んでいたのを週末だけに減らしてレバリズムと合わせて肝臓ケアをしたところ、数値が改善されたので効果があったと感じています。しばらく続けてみようと思いました。

by かおりん on レバリズム
もう少し安ければ
年代: 20
性別: 女性

ホステスをしていた時に、お酒を飲む機会や外食する機会が増えて、体調を崩したことをきっかけにサプリメントを購入しました。大きな変化はなかったように思いますが、サプリを飲んでお酒を飲んだ翌日の朝は目覚めがよく、二日酔いなどにはならなかったように思います。ただ、継続するには価格がもう少し安価なら良かったです。

by ヤマト on レバリズム
2日酔いがし難くなった気がする
年代: 40
性別: 男性

40代になって肝機能も衰えたのか若い頃よりも二日酔いになりやすくなりました。レバリズムには肝臓に良いといわれるしじみエキスや牡蠣エキスなどが含まれているとのことで初回5000円値引きサービスに惹かれて試しに注文してみました。使用前に比べて心なしか二日酔いになることが減った気がします。

by みずほ on レバリズム
後味も悪くなく飲みやすいです
年代: 20代
性別: 女性

サプリということで錠剤で飲みやすく,手軽で大変気に入っています.また,飲む場所を選ばず,どこでも飲むことが出来るため使用しています.飲んだ後味も悪くなく,口の中で溶けることなく,よかったです.また,周りの目も気にすることなく服用出来,口臭も発生しないため便利で使い勝手が良い物でした.

by on レバリズム
費用は高いが効果は間違いない!
年代: 50
性別: 男性

仕事柄、接待などでどうしてもお酒とタバコの量が半端なく、人間ドックでも肝臓の数値が今ひとつなので何とかせねば!と思っていた矢先、同僚からの口コミで知ったこのサプリでした。お試しという感じで初回980円だったので駄目元で飲みだし半月程経った頃から何となくですが疲れ易さの度合いが少なくなった感じが出てきたのとお酒を飲んだ翌朝の違和感が減った事でした。飲み始めて半年経ちますが続けてみようと思ってますが、月3980円という費用がやや辛い面もありますが、肝臓への投資と考える事にしてます。

by さびん on レバリズム
貝アレルギーの人は注意です
年代: 50代
性別: 女性

飲んで気分が楽になりました。何をしても下がらなかった肝臓の数値が下がりました。貝類のエキスが入っているため、貝アレルギーがある場合は非常に危険だと思います。1日分ずつの中の個包装がちゃんとしていて良かったです。

by ピカピカ on レバリズム
正常値範囲に
年代: 40
性別: 女性

お酒好きな私は若いころから酒豪。結構強かったのですが30代後半過ぎてから、なんとなく翌日の朝は辛くなってきたので私も試してみようと思ったのです。飲み始めてすぐは効果の実感を感じることができませんでしたが、最初に「おっ」と思ったのは深酒した翌日でもスッキリ目覚めたとき。もしかして効果が出ているのかなと思い始め、決定的になったのは健康診断でした。やや肝機能の数値が高めだったのですが、正常値範囲になっていたのはビックリでした。これは続ける価値があると思いました。

by えいちゃん on レバリズム
食事ではだめだったのに
年代: 30
性別: 男性

劇的な変化は無いですが、今まで食生活などを工夫しても効果がなかったのに、徐々に数値が改善されてきているので効果は有ると思います。お酒はやめられないので、これからもサプリに頼ろうと思っています。アマゾンで買えるので、手軽で良いです。

by ほろんちょ on レバリズム
寝起きが良くなった
年代: 30
性別: 男性

いつもは、お酒を飲んだ翌日の朝は、もの凄くダルくて、起きるのが辛かったけど、レバリズムを飲むようになってからは、寝起きが良くなりました。寝起きが良いので、朝から活発的に動くことができます。そのため、仕事にも身が入るようになりました。

by トモ子 on レバリズム
健康診断で肝機能の数値が改善
年代: 30
性別: 女性

レバリズムを服用してから病院の健康診断で肝機能の数値が改善しました。また、今まで寝つきもよくなく体の調子が良くなかったのですが、不思議と寝つきが良くなった気がします。すごく体調が変わったというわけではありませんが、飲んで良かったと思っています。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»